とうとうです、目元のケアについて

眼元を被っている皮膚は薄いため、ほんの少しの刺激でもお肌のトラブルに繋がりやすいとても繊細な部分です。目・鼻・口といった顔のパーツの中でも目の周りは縮緬皺が目立ちやすいので、悩んでいる方も年齢を問わず多いのではないでしょうか。

瞼や目尻にしわができてしまうという理由は生活スタイルによっても様々で、mascaraやパウダーアイライナーなどのメイクアイテムをちゃんと落としきる事が出来ていないために素肌に想像以上にダメージを与えてしまったり、洗浄成分のパワフルなメイク落としを使っていたり、強く洗い過ぎてしまう事によって膚に必要なうるおい成分まで洗いながしていたり、日頃の保湿ケアが不十分な生活すること送ってしまうこと可能性として挙げられます。そして、パソコンや情報端末などの長い時間の使用は目の負担とかけてしまい、不規則でバタバタした生活や睡眠不足が重なる事によって目の疲れが取れない原因に結びついてしまいます。するとこの眼疲労も目元の皺の原因の一つになってしまうので気をつけなければなりません。

これらの生活習慣が原因で起こる目元の皺を今よりも増やさないようにするためには、アイシャドーを落とす場合にはなるべく眼元専用のクレンジング剤を使い、アイライナーのきちんと落ちていないところが残ってしまわないよう入念に洗い流すようにします。そのほか、肌に水分を蓄えるはたらきをするceramideやcollagen等が含まれされた美容液等を使っていきながらしっかりとうるおいケアをしていくように意識しましょう。リンクルケアの美容液などもしわ対策に効果的なのでお奨めです。

目の疲労を取る方法の一つに、蒸しタオルを当てて血液の循環を良くしていくことや、携帯端末等を使用しているときにはちょっと休憩をする等も目に良いと言われています。その他にできる眼の疲れを和らげる方法としては、紫外線予防として日焼け止めジェルを塗る、紫外線A波をブロックするサングラスをかけて出かけるなどもたいへん紫外線予防に効果的です。そして、目の周りを擦ったりしないように心がけていくことはいつでも簡単に出来る眼疲労対策なのでおすすめです。