ついにきた、目元スキンケアについて調べてみた

瞼を被っている皮膚はとても薄いため、少しの外部刺激でもお肌のトラブルに繋がり易い繊細な部分なのです。顔の中でも特に目の周りは皺が目立ちやすいので、悩んでおられる方も非常に多いのでは思います。

目元に縮緬皺が出来てしまう原因はライフスタイルによってさまざまで、マスカラやペンシルアイライナーなどのアイメークをちゃんと落とすことがしっかりされていないために肌にダメージを与えてしまったり、洗浄力がパワフルなクレンジング洗顔料を使う、こすり過ぎしまうことで本来必要な潤いまで落としていたり、毎日のケアが不十分で生活を続けてしまうこと挙げられます。また、コンピュータやスマホなどの長い時間の使用は目の負担とかけてしまい、慌しく不規則な生活サイクルと徹夜が度重なることで更に眼のつかれ 疲れに結びついていってしまいます。その結果この目の疲労感も目もとの皺の主な原因となってしまうのです。

このような生活習慣の積み重ねで出来てしまった眼元のしわを取るためには、アイシャドゥを落とす場合はかならず目もと専用のクレンジング液を使用して、アイシャドーのきちんと落ちていない箇所ののこらないように洗い流します。そのほか、肌に水分を蓄えるはたらきがあるセラミドやcollagen等が入っされた美容クリームを使っていきながらきちんと丁寧に肌対策をしていくようにします。目もと用の美容ジェル等もしわ対策に効果的なのでおすすめです。

目の疲れを回復させるためには、あったかいタオルを当てて血のめぐりを良くしたり、パソコン等を使うときには数分休憩をする等も眼のリフレッシュになるとされています。他の対処法は、紫外線対策として日焼け止めクリームを塗る、強力な紫外線をブロックする効果のあるサングラスをかける事なども効果的になります。そして、目元を擦ったりしないように心がけていくことは今すぐ簡単にできる疲れ目対策なのでお勧めです。